本当に小さいiPhone6はでるのか

既存のiPhone6シリーズは色々な理由でパスしたけど、
次機種は小さいiPhoneが出るとの噂でちょっと気になっている。
大きいのはNote3が1台あれば十分。
ちょっと変わった追加方ではあるが、
今のiPhoneが大きすぎて5sを使い続けているという人は周りにも少なくはない。

現在使っているZ3cとiPhone5sとの偏った比較。
重点を置いているのは「サイズ」と「メモリ」と「カメラ」。

Xperia Z3 Compact iPhone5s iPhone6
液晶 4.6インチ 4インチ 4.7インチ
解像度 1,280×720 1,130×640 1,334 x 750
高さ 127.3mm 123.8mm 138.1mm
64.9mm 58.6mm 67.0mm
厚さ 8.64mm 7.6mm 6.9mm
重量 129g 112g 129g
RAM 2GB 1GB 1GB
カメラ 2,070万画素 800万画素 800万画素
レンズ 25mm/f2.0 29mm/f2.2 29mm/f2.2
バッテリー 2600mAh 1560mAh 1810mAh

Z3cは基本スペックやカメラなどもよくまとまっていてすばらしいと思う。
周りにも大きな画面を求めている人以外にはこれをオススメしている。
(最近の小さいスマホと言って売ってるのが5インチのはどぉかと思う。)

『サイズ』
個人的に惜しいのは横幅。
これはiPhone5sの方がいい。
片手操作を考えたときにZ3cはキーボード操作や上の方操作するときにちょっと不安定になる。

この辺を考えて今のiPhone6はZ3cと比べて0.1インチしか液晶サイズは違わないが、
本体のサイズは2.1mm違ってくる。
数字に表すと小さいが実際使うと結構違う。
この辺は一般の日本人の手のサイズとしては片手操作が難しいかどうかの差になってくる。
50mm台ぐらいがベストなのかなぁと思うがどうだろうか。

『メモリ』
iPhoneのメモリ1GBは正直少ないと思う。
iOSは1GBで大丈夫なように作ってあるみたいなことをどこかで見た気がするが、
実際に使っててよくメモリ不足になっている。。。
Andoroidもそうだけど、最低が2GBあると気にせず使えるクラスなのではないだろうか。
Note3使ってるとやっぱり3GBあると安心ですね。

『カメラ』
カメラは好みにわかれるだろうが、
iPhone6も800万画素だけど画質はいいらしいね。
細かいところでは起動とかAFが速い方がとかあるが、
この辺はちょっと置いておこう。

グダグダと書いてしまったが、
小さいiPhoneにはちょっと期待したい。
(小さいからといって下位機種扱いされるのは微妙だが。。。w)

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter